ありきたりはイヤ! センスが光る結婚式のオシャレな引き出物5選

ありきたりはイヤ! センスが光る結婚式のオシャレな引き出物5選

結婚式準備において意外と頭を悩ませるのが、ゲストに贈る引き出物選びです。
最近ではオシャレなギフトがたくさんあり、どれを選ぼうかと迷ってしまうほど。
カタログギフトなどの定番品は、はずれもなく便利な引き出物ともいえますが、せっかくなら周りと差をつけたセンスの光る品物でゲストを喜ばせたいものです。
そこで今回は、引き出物選びに迷える方に向けて、オリジナリティのあるオシャレなアイテムを5つご紹介いたします。

華やかな受付でゲストをお出迎え!結婚式受付の飾り付けアイデア

華やかな受付でゲストをお出迎え!結婚式受付の飾り付けアイデア

結婚式に足を運んでくれたゲストが一番に目にする場所が受付ブースです。
受付ブースは、新郎新婦のこだわりや個性を存分に発揮できる場所。
これから始まる結婚式がより楽しみになるようなオシャレで華やかな飾り付けをして、ゲストをお迎えしましょう。
今回は、結婚式の受付ブースの素敵な飾り付けアイデアをご紹介いたします。

既婚女性も男性も参加OK! ブーケトスの進化形演出3選

既婚女性も男性も参加OK! ブーケトスの進化形演出3選

結婚式ではいろいろな演出がなされますが、中でも昔から定番のものといえば「ブーケトス」が挙げられます。これは、結婚式に参列した独身女性たちが列の前に集まって、花嫁が投げたブーケをキャッチするというものですが、最近になってこのブーケトスの人気が下がっているのだとか。「独身であることが周りにバレてしまう」「定番すぎて飽きてしまった」など意見はさまざまで、このことから近頃では、ブーケトスの代わりとなるゲスト全員参加型の新しい演出に注目が集まっています。ブーケトスの進化形ともいえる楽しい演出とは一体どんなものがあるのでしょうか。プレ花嫁必見の楽しいブーケトスの代わり演出を3つご紹介いたします。

「育ててくれてありがとう」の気持ちを込めて。両親に贈るウェイトベア

「育ててくれてありがとう」の気持ちを込めて。両親に贈るウェイトベア

結婚式の定番アイテムといえば、さまざまなものがありますが、忘れずに準備しなくてはいけないのが両親へ贈るプレゼントです。「今日まで立派に育ててくれてありがとう」という感謝の気持ちを込めて、両親には特別なプレゼントを贈りたいもの。そのプレゼントのアイテムとしてよく選ばれているのが「ウェイトベア」です。 両親への感謝を綴ったお手紙と一緒にこのウェイトベアを贈れば、いつまでも結婚式の美しい思い出を形として残しておくことができます。今回は、このウェイトベアの魅力について詳しくご紹介いたします。

ハッピーオーラ満開! フラワーペタルの120%活用術

ハッピーオーラ満開! フラワーペタルの120%活用術

今や結婚式には欠かせない定番演出となったフラワーシャワー。
新郎新婦を囲むようにゲストが立ち並び、祝福の声とともに花びらが空に舞う瞬間は、結婚式ならではのハッピーオーラで包まります。
見た目にも鮮やかで、楽しい演出となっているフラワーシャワーですが、最近ではあえて生花ではなく「フラワーペタル」と呼ばれる造花を使うカップルが急増中。こうすることで、フラワーシャワー以外のシーンでも使い方の幅を広げることができます。
色とりどりの美しいフラワーペタルを使って、結婚式のハッピーオーラをさらに大きくさせましょう。今回は、フラワーペタルのいろいろな使い方をご紹介いたします。

主役の2人が座るから。とっておきの高砂コーディネートを

主役の2人が座るから。とっておきの高砂コーディネートを

披露宴で注目されるスポットといえば新郎新婦が着席する「高砂」です。
どんな高砂に飾りつけをするかで、結婚式全体のイメージが変わるといっても過言ではありません。結婚式をオシャレな雰囲気に仕上げるためにも、とっておきの高砂コーディネートをして、ゲストの目を楽しませましょう。
今回は、花嫁を引き立てる高砂コーディネートをご紹介します!

もはや定番! 結婚式を彩る「タッセルガーランド」演出例

もはや定番! 結婚式を彩る「タッセルガーランド」演出例

海外のウェディングやパーティーシーンではもはや定番化しているオシャレなタッセルガーランド。ナチュラルな大人可愛いイメージを演出するタッセルガーランドは、飾りつけの1つとして取り入れるだけで、会場をパッと明るく華やかにアップデートしてくれます。
今ドキ風のオシャレな雰囲気に彩ってくれるタッセルガーランドを使って、結婚式をキュートに飾り付けましょう。

手作りも人気! 挙式でも使われる「結婚証明書」の魅力

手作りも人気! 挙式でも使われる「結婚証明書」の魅力

最近、オシャレやトレンドに敏感なカップルの間で取り入れられている結婚式の演出の1つとして「結婚証明書」というものがあります。
これは、婚姻届とはまた別の「結婚を証明する紙」で、結婚式の中で新郎新婦がこれにサインをするという演出が、オシャレで思い出に残るとして人気なのです。
2人でサインをした結婚証明書は、夫婦の宝物として一生の記念に残ること間違いなし。
自分たちらしい結婚証明書を取り入れて、海外風のオシャレな結婚式を叶えましょう!

日本人に生まれたから。和装ウェディングを彩るアイテム5選

日本人に生まれたから。和装ウェディングを彩るアイテム5選

結婚式というと、ウェディングドレスとタキシードに身を包み、バージンロードを歩く姿やチャペルでの挙式を想像する方が多いのではないでしょうか。
しかし、私たちは日本人。白無垢や色打掛を着られる和装にも憧れてしまいます。
実際に、和装を選ぶカップルはひと昔前に比べて増加しており、洋装が主流になった今でも、和装を選ぶカップルがたくさんいるのです。
そこで今回は、和装を考えているカップルに向けて、和装婚をオシャレに彩ってくれるアイテムをご紹介いたします。

ゲストも楽しめる! 会場に設置する「フォトブース」が大ブーム

ゲストも楽しめる! 会場に設置する「フォトブース」が大ブーム

結婚式の主役である新郎新婦ですが、2人の幸せを一緒にお祝いしようと駆けつけてくれたゲストには、めいっぱいのおもてなしをしたいもの。
料理や演出など、ゲストを楽しませるための方法はたくさんありますが、中でも特に最近人気を集めているのが「フォトブース」。結婚式会場の一角にフォトブースを設置することで、ゲストと一緒に結婚式を楽しむことができます。
そこで今回は、結婚式会場にあると楽しい「フォトブース」をご紹介します。

聖なる夜のムードを「クリスマス」を取り入れた結婚式アイデア

聖なる夜のムードを「クリスマス」を取り入れた結婚式アイデア

1年の中で最もロマンチックな季節といえば、12月のクリスマスシーズンですよね。
街のあちこちでイルミネーションが輝き、クリスマスツリーや赤と緑の装飾があちこちで見られます。もし、クリスマスシーズンに結婚式を予定しているという方は、飾り付けや演出にクリスマスを意識したアイデアを取り入れてみませんか? 季節感を出した結婚式は思い出にも残りやすく、さらにゲストの目を楽しませることもできます。
今回は、結婚式の装飾に「クリスマス」を取り入れたアイデアをご紹介いたします。

「ジャイアントフラワー」をDIY! 大きな花で会場を飾り付けて

「ジャイアントフラワー」をDIY! 大きな花で会場を飾り付けて

海外のウェディングシーンで火が付き、日本の結婚式でも続々と取り入れられている今大注目の「ジャイアントフラワー」。
たった1つ飾るだけでも華やかで、キュートな見た目は結婚式にピッタリ! 最近では、ジャイアントフラワーはDIYをするのがトレンドとなっています。
今回は、ジャイアントフラワーの魅力やDIY方法、飾り付けのアイデアなどをご紹介いたします。

2人のヒストリーをゲストにお披露目!「ラブストーリーボード」が流行中

結婚式の会場の入り口に置いてゲストをお迎えするウェルカムボードは、結婚式の定番のアイテムです。自分たちで一から手作りをしたり、既製品のボードにアレンジを加えたりと準備の仕方はさまざまです。
最近では、ウェルカムボードの代わりに、2人の出会いや結婚までのストーリーを記した「ラブストーリーボード」を置くカップルが増えています。このラブストーリーボードとは、一体どんなものなのでしょうか? オシャレカップルたちがこぞって取り入れている「ラブストーリーボード」について詳しくご紹介していきます!

リゾート婚の雰囲気を! 海外風ウェディングのアイデア

キラキラとした美しい光を放つ太陽、青く透き通った海、白く美しい砂浜…… そんな海外ならではのロケーションで愛を誓う「リゾート婚」は素敵ですよね。
とくに「夏や海が好き」「ハワイが好き」という方の中にはリゾート婚に強い憧れを抱く方もいることでしょう。
そこでオススメしたいのが、日本にいながら海外の雰囲気を味わうウェディングアイデア。
「海外で挙式をしたから、国内での披露宴でもリゾートの雰囲気を出したい」というカップルにも最適ですよ。今回は、自分たちの手で作り上げる海外風の飾りつけや、演出方法をご紹介いたします。

花嫁の幸せを願って。結婚式に「サムシングブルー」を取り入れよう

「サムシングフォー」という言葉を聞いたことはありますか?
これはヨーロッパに伝わる結婚式時のおまじないで、花嫁は式の当日に「何か古いもの」「何か新しいもの」「何か借りたもの」「何か青いもの」の4つを身に着けようというもの。
サムシングフォーを身に着けた花嫁は、必ず幸せになるといわれているのです。
この素敵なジンクスは、ヨーロッパだけでなく日本でも親しまれていて、とくにサムシングブルーを自分の結婚式でも取り入れるという花嫁さんは多くなっています。
そこで今回は、結婚式にぜひ取り入れたい「サムシングブルー」のオシャレなアイテムたちをご紹介いたします。

DIYもできる? かわいいゲストブックで受付を彩ろう!

結婚式に足を運んでくれたゲストに、名前や住所等の連絡先を記入してもらう「ゲストブック」。
当日の出欠の確認やその後のお礼状等のやり取りで利用できるためとても重要なアイテムです。

また、受付で使用するゲストブックは、ゲストを最初に迎えるウェルカムアイテムでもあります。
せっかくなら、かわいくオリジナリティのあるゲストブックでお迎えしたいですよね。
今回は、そんなゲストブックをかわいく彩るデザインのアイディアをご紹介いたします。

DIYが基本!? ウェディングフラッグの魅力と作り方

トレンドに敏感なオシャレカップルたちの間でブームを起こしているウェディングアイテム「ウェディングフラッグ」というものをご存知でしょうか?
これは結婚式の飾りつけに使う旗のことで、タペストリーのような見た目をしているのが特徴です。海外の結婚式ではよく見かけるウェディングフラッグですが、そのとてもキュートな見た目から、最近では日本でも取り入れられるようになりました。
そしてこのウェディングフラッグの最大の魅力が、手作りができてしまうというところ。オリジナリティ溢れるウェディングフラッグをDIYして、自分たちらしいものを作り上げましょう!

アナタは知っている?「ウェディングベア」の由来と意味

結婚式場でよく見かけるウェディングベア。ウェディングドレスとタキシードが着せられたウェディングベアはとてもキュートで、結婚式という華やかな場に彩りと幸せをもたらしてくれます。
今では当たり前の結婚式のアイテムとして取り入れられている可愛らしいウェディングベアですが、一体なぜ「クマ」が選ばれたのか、ご存知でしょうか。
実は、数多くいる動物の中でクマが選ばれたのには、きちんとした理由があるのです。
また、新郎新婦の幸せを願うという意味が込められたウェディングベアは、最近ではさまざまなバリエーションも生まれています。
今回は、結婚式の際によく見かけるウェディングベアについて詳しくご紹介していきます。

「自分たちらしい結婚式」で一生の思い出を作ろう!

結婚式は、2人の愛をゲストの前で誓う一生に一度の特別な舞台です。
せっかくなら、2人の個性を表すようなオリジナリティに溢れた結婚式を挙げたいですよね。
そこで今回は、「自分たちらしい結婚式」を成功させるためのポイントをご紹介します。

ミラーウェルカムボードで洗練された大人の結婚式を演出

最近の結婚式ではさまざまなアイテムを使って、会場をオシャレに飾りつけするのが一般的となっています。中でも、会場の入り口に設置するウェルカムボードは、お祝いに駆け付けてくれたゲストの目に入りやすいので、とくに気合いを入れて用意したいアイテムです。
素敵なウェルカムボードを用意して、結婚式をオシャレに盛り上げましょう。
今回は、上品で大人の雰囲気を醸し出してくれるミラーを使ったウェルカムボードをご紹介していきます。

ケンカを防ぐ! 結婚式の準備中に彼の協力を引き出すには

一生に一度の結婚式は、人生においても特別な一大イベントです。
とくに女性は男性に比べると結婚式への思い入れは一段と強いものでしょう。幼いころから純白のウェディングドレスや繊細なレースで作られたベール、素敵なブーケなどに憧れを抱いていたという方は多いのではないでしょうか。
「完璧な結婚式にしよう!」と気合が入るのは当たり前のことですが、実は男性にとってこれが大きな負担となってしまうことがあるようなのです。最悪の場合、結婚式準備からすれ違いが始まって、ケンカに発展してしまうことも。
では、彼のやる気を自然にアップさせるためにはどうしたらいいのでしょうか。今回は、結婚式の準備に非協力的な彼の協力を引き出す方法をご紹介していきます。

「黒板チョークアート」でオシャレなウェルカムボードを作ろう!

永遠の愛と幸せを誓い合う結婚式。最近ではさまざまな工夫をこらしてオリジナリティを出した式を挙げるカップルが増えています。
中でもオススメなのは「黒板」を使ったウェディングボードで会場をオシャレに飾りつけするというもの。アイデア次第で、自分たちだけのウェディングボードを作ることができます。
センスの光る黒板ウェルカムボードの魅力をご紹介していきます。

式場にも飾るのもアリ? 見た目にこだわった可愛い婚姻届とは?

結婚することが決まったら、2人で婚姻届を記入して役所に提出しに行きますよね。
その瞬間は、これから先ともに歩いていく夫婦としての初の共同作業といっても過言ではありません。
婚姻届はこれまで恋人だった2人が、家族になる証となるもの。できれば記念にとっておきたいものですが、提出をしてしまったら手元に残すことはできません。
しかし、最近では婚姻届を2人の記念の品として、手元に残すことができるものがあるのです。しかも、見た目にこだわった可愛いデザインの婚姻届がたくさんあるのだとか。
ハッピーオーラ満載の可愛い婚姻届で、結婚の記念を手元に残しておくのはいかがでしょうか。今回は、見た目にこだわった素敵な婚姻届の数々をご紹介していきます。

ウェディングツリーって? ゲスト参加型のウェルカムボードで楽しく

結婚式を控えているカップルで、式場のウェルカムアイテムに悩んでいるというお2人も多いのではないでしょうか。
式場に到着したゲストの目に最初に触れるアイテムは、楽しい1日の始まりにふさわしい素敵なものにしたいですよね。
そんなお2人に、海外の結婚式では定番のウェルカムアイテム「ウェディングツリー」をご紹介します。

  • リゾートウェディング
  • 和風ウェディング
  • 婚姻届 えらべる婚姻届

カテゴリーから探す

コンテンツを見る

カテゴリーから探す

コンテンツを見る