日本人に生まれたから。和装ウェディングを彩るアイテム5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本人に生まれたから。和装ウェディングを彩るアイテム5選

結婚式というと、ウェディングドレスとタキシードに身を包み、バージンロードを歩く姿やチャペルでの挙式を想像する方が多いのではないでしょうか。
しかし、私たちは日本人。白無垢や色打掛を着られる和装にも憧れてしまいます。
実際に、和装を選ぶカップルはひと昔前に比べて増加しており、洋装が主流になった今でも、和装を選ぶカップルがたくさんいるのです。
そこで今回は、和装を考えているカップルに向けて、和装婚をオシャレに彩ってくれるアイテムをご紹介いたします。

和装スタイルには和風のラウンドブーケを!

花嫁ならではのアイテムとして、欠かせないものにブーケがありますが、和装の花嫁衣装に似合うウェディングブーケといえば、ラウンド型です。
菊やマム、胡蝶蘭を使ったラウンドブーケは、和装スタイルによく映えて華やかな印象を与えてくれます。
高級感を重視したいという方には、扇と花を組み合わせた扇形のブーケがオススメです。
前撮りやお色直しなどには意外とジャイアントフラワーも合います。和洋折衷な雰囲気が出るので現代の和装婚にふさわしいアイテムともいえますね。

ペーパーアイテムも和柄で統一して

ゲストに送る招待状や席次表などのペーパーアイテムにも、和風スタイルを盛り込むのがポイント。和紙や和柄を使っておめでたい結婚式の雰囲気を演出しましょう。
また、ゲストが結婚式当日に、最初に目にする芳名帳はとくにこだわりたいアイテムです。
赤と白などのおめでたいカラーのものや、和柄のもの、和紙を使ったものなど、どこか和風テイストなものをチョイスして、華やかに受付を彩りましょう。

番傘や和風船をたくさん置いて会場を華やかに

1つ1つに存在感のある番傘や和風船は、披露宴会場の受付周りや、会場内にいくつか置くだけでオシャレな雰囲気に。和装婚ならではの飾りつけで、ゲストの目を楽しませることができます。和風船は受付などのデスクに置いたり、壁から吊したりすると素敵です。ただし、色や素材感などには気をつけないと、古めかしい感じがしてしまうことも。高級感があること、色の組み合わせに統一感や一体感があることが重要です。古風になりすぎかと心配な場合は、少し洋風テイストのものをプラスするとモダンな印象になります。生花やリボンなどを上手く組み合わせると良いでしょう。

ウェルカムスペースも和風にコーディネート

ウェルカムスペースに配置するウェルカムボードや、ウェルカムベアも和装婚に似合うものを選びましょう。春には桜、秋には紅葉など日本らしい季節を感じる花を使ったり、ウェルカムベアには、着物と袴を着せたりとアイデアはたくさん!
自分たちで折り鶴をたくさん折り、それをウェルカムボードに貼るだけでも和風の雰囲気が醸し出されますよ。

和風のリングピローで結婚指輪を美しく見せる

日本人に生まれたから。和装ウェディングを彩るアイテム5選

和装スタイルの結婚式なら、結婚指輪を置くリングピローも和風のものを選びましょう。
和装のときに使うリングピローの色は、白や赤が定番です。また、和風の布には金や銀の入った美しいものも多いので、金銀も華やかでオススメ。格調高いデザインを選びましょう。日本らしい素材や柄があしらわれたリングピローは和装婚をさりげなく盛り上げてくれます。
また、和風のリングピローなら、自分の好きなように手作りをするのも楽しいですね。
最近ではリングピローの手作りキットも多く発売されていて、和風用のものもたくさんあります。大きな帯結びのリボンがついているものや梅の花のワッペンがついているものなど、和風のデザインをふんだんに取り入れて、オシャレなリングピローをDIYしちゃいましょう。

洋風の結婚式に比べて、どうしても少し地味になってしまいそうなイメージもある和装婚ですが、アイデアや飾り付け、アイテム次第でとても華やかでオシャレな結婚式にすることができます。古き良き日本のイメージや風習を大切にしながらも、斬新なアイデアを取り入れてオシャレ和装婚を実現させましょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品


  • リゾートウェディング
  • 和風ウェディング
  • 婚姻届 えらべる婚姻届

カテゴリーから探す

コンテンツを見る

カテゴリーから探す

コンテンツを見る